Q&A
組織・求人について

「ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン」は何をしている団体ですか?
「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」の日本での開催を主催し、ドイツより貸与されたライセンスの管理と、関連イベントの企画や監修を行っています。

イベント運営以外に手掛けている事業はありますか?
DIDを使った研修・企画事業のほか、アテンドの五感を活かした五感コンサルティングやコラボレーション、ユニバーサルデザインに関するコンサルティング、視覚障害やバリアフリーに関する講演などを行っています。 

スタッフを募集していますか?
アテンドスタッフ(視覚障害者)・運営スタッフ(受付・事務局など)ともに随時募集しています。詳しくは採用情報をご覧ください。

東京外苑前会場

2017年8月分まで発売中!

東京会場の空席紹介・チケット購入

大阪会場「対話のある家」

大阪会場「対話のある家」の空席紹介・チケット購入はこちら

大阪会場「対話のある家」の空席紹介・チケット購入
ご支援のお願い
2017年7月21日
本日は貸切営業日です。